瞑想の効果はいったいどのくらいで得られるの??

 

 

昨今はかなりの瞑想ブーム。

『マインドフルネス』この言葉を耳にしない日はないくらいの大ブームです。

 

一度や2度なにかの折に体験された方も多いのではないかと思います。

 

その効果は集中力がアップする、心が安定する、不眠が解消されるなど

現代を生きる私たちにとって大変魅力的な効果が謳われています。

 

 

しかし、実際に継続されている方は少ないのではないかと思います。

 

SNSを無意味に眺めることにはいくらでも時間を費やせるのに.。。。。。(笑)

 

その継続できない大きな理由は人間の悩みの根源である『欲』そのもの。

 

例にSNSを眺めることをあげましたが、

SNSに流れている文章や画像は、こちらが何もアクションを起こす必要がなく、

なおかつ即効、さまざまな刺激を我々に与えてくれます。

 

しかし、瞑想をすることはそれとは真逆の行為。

 

雑念が幾度となく浮かんできても、その雑念にコントロールされるのではなく、

我々自身が上手く自分の心をコントロール、操縦する訓練なのです。

 

根気を要する作業なので、とにかく継続が難しい。

 

しかし、急がず以下のことを念頭に入れながら継続すると、

それ程プレッシャーを感じることなく

プロセスを楽しみながら続けられるのではないかと思います。

 

 

瞑想を始めたばかりのころ得られる恩恵

  • 一日穏やかに過ごせる

  • 前のめりな気持ちが消えて、リラックスする

  • ストレスレベルが下がることで、深い睡眠が得られ、日中のエネルギーレベルがアップする。

瞑想をある程度継続したのち得られる恩恵

  • 幸福感

  • 安定感

  • 心のバランスが取れている感覚

 

もちろん上記の恩恵が得られるようになるまでの長さは人それぞれですが、

一度に長時間の瞑想にこだわらず、

最初は5分からでも、とにかく毎日決まった時間に毎日行うというのがポイントです。

そして、いつかは

究極の目標!!!

『周りの人や、物に幸せにしてもらおうという欲を完全に手放し、自分自身の中に揺るがない幸せを感じる』

にまで至りたいものですね♡♡♡

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

土曜の朝活ヨガ

・JR 「関内駅」 下車徒歩10分

・横浜市営地下鉄 「伊勢佐木長者町駅」 下車徒歩5分

ウィークデーはみっちりお仕事を頑張っている方に!!!

“結局自分の不調は自分にしか治せない”を実感していただけるクラスです。

ヨガ初めての方ばかりです。

お気軽にご参加ください。

https://yoggihideko.wordpress.com/%E2%98%80%E5%9C%9F%E6%9B%9C%E3%81%AE%E6%9C%9D%E6%B4%BB%E3%83%A8%E3%82%AC%EF%BC%88%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E9%96%A2%E5%86%85%EF%BC%89/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

広告

ヨガは運動ではなく、じゃ、なに?

 

 

ヨガと聞いて

ほとんどの方が『身体のトレーニング』をイメージされると思います。

 

もちろん私もその一人でした。

 

初めてチャレンジした流派はビクラムヨガ

別名“ブートキャンプヨガ”と呼ばれるほど

それはそれは身体的にかなりハードな流派。

 

 

images (15)

 

 

摂氏40℃の室内で、ポーズの時間は“これでもか!”というほど長く

レッスンを終えるころには身体が完全燃焼して

何かを成し遂げたときの達成感のようなものを得られることが

当時はとても心地よいと感じていたのです。

 

それから10数年スタジオに通いながらセルフプラクティスも継続し

全米アライアンス200時間の取得のため

何となく選んだ養成学校の先生が

アイアンガーと呼ばれる流派のトレーニングを受けてきた方でした。

 

その流派はヨガプロップス(ストラップ、ブロック)を頻繁に利用して、

『絶対無理をしない。』事をモットーにしています。

また、解剖学的、ヨガ哲学的アプローチでポーズを練習するので、説明が多い!

 

初めは『こんな気持ちの悪いヨガ、なんのためにやってるの!!??』

と思ってしまったほど。

 

それもそのはず

それまでは自分の体の細部に意識を向けることなく

ダンスをするように思うがままに動きたいように身体を動かしてきたのだから。

アイアンガーヨガに対してネガティブな感情を抱きつつも

何かを感じたのでしょう、、、、

 

この流派の答えが見たくて、辛抱強く継続を試みました。

すると、少しづつではありますが

 

200時間のトレーニング中は

ちんぷんかんぷんで何を言いたいのか

さっぱり理解できなかったヨガ哲学の内容が

自分の中に浸透してくるのを感じたり

 

マットの上以外でも

マットの上で練習したことを思い出して姿勢に気をつけたり

 

夜お酒を飲んだ次の日の身体やメンタルの状態を

客観視できるようになったり

 

仕事を選ぶ際

長い目で見て何を選択するべきかの決断ができたり。。。。

 

その結果として、当然身体にも心にも良いことが起こってくる。

 

これは、

『自分の体、心の声を聞いてあげることができるようになった。』という

とてもシンプルで

もともと我々人間が生まれ持った素晴らしい能力です。

 

究極のところ自分のケアは実は自分でしかできないのではないかと。

だって、他人はあなたの体や心を感じることはできないのだから。

整体、針、マッサージで他人に身をゆだねて

不具合を治してもらおうと思っても

元に戻ってしまうのはその為。

 

ここまで見えてくるとさらに、もっともっと、

自分自身をいろいろな方向から探求してみたくなる。

 

ヨガは身体だけのトレーニングではなく

ライフスタイルそのものなのです。

 

土曜の朝活ヨガ(関内徒歩10分ちょい!)始まります!!

第一回目は11/17(土)10:00~11:00 ☆予約要☆

 

 

 

 

 

2019/1月~英語でキッズヨガ&アートお申込開始です(*^-^*)!!

お待たせしましたニコビックリマークビックリマークビックリマーク

 

英語でキッズヨガ&アートクラス

 

1月より本牧カルチャーセンターにてスタートしますビックリマークビックリマークビックリマーク

 

 

Kids yoga & Art

まだまだ日本では

『 子供にヨガやアートなんて、お金と時間の無駄 』

と思いがちなママ、パパが多いようですが

 

多様性が重要視されるこれからの時代

子供たちの長い人生を長い目で見てあげると

目先の結果ばかりを追い求める習い事ではなく

自律(セルフコントロール)を育むことや

自己肯定感を確立つさせてあげることの方が

重要だということに気づきませんかドキドキドキドキドキドキ

 

興味のあるママ、パパ

是非無料体験レッスンにお越しになってみてくださいねキラキラキラキラキラキラ

 

詳しくはダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウン

英語でキッズヨガ&アート(放課後クラス)​​​​​​​

毎週木曜日 16:00~17:00

 

ヨガで冬支度(呼吸編)!

 

本日は前回の『ヨガで冬支度(ポーズ編)』に続いて

『ヨガで冬支度(呼吸編)』をお伝えさせていただきますメモメモ

 

呼吸とは、私たちが生きている限り絶え間なく継続している行為ですが(だからこそ?)

その行為に意識を向けることってほとんどありませんよねあせるあせるあせる

 

通常の呼吸は、1分間に約15回されているといいます。

しかし、消化不良や発熱、風邪、咳、また恐怖、怒り、

性欲などの感情の乱れによって体調が狂ったとき

呼吸の数は増えます。

 

これは、なんとなく分かりますよねビックリマーク

心臓の鼓動とともに、呼吸も荒くなるあの感触ですビックリマーク

 

通常の呼吸では、24時間に約21600回息を吸って吐いています。

 

ヨガの世界では一生の長さを日数ではなく

呼吸の回数で測るので

呼吸を長くすれば、

それは長寿につながるとされていますうーん

 

そのくらい、深くて長い呼吸が生命にとって重要視されているわけですうーん

ヨガを深めていくと、驚くほどの種類の呼吸法があることに気づきますが

その中でもこの季節にお勧めな呼吸法が

意識した鼻呼吸ができるナディーショーダナ呼吸法(片鼻呼吸法)です。

 

ちなみにサンスクリット語の『ナディー』は気の通り道である『経路』の意味で

『ショーダナ』は『浄化』という意味なので

この呼吸法の目的は神経経路の浄化、

まさに大きな季節の変化に影響を受けてしまう自律神経の乱れを整えるのにうってつけというわけですね宝石緑宝石緑宝石緑

 

その他にも、マインドをクリアーにする

平静を取り戻し持続する

ストレスを軽減するなどの効果もラブラブ

 

年末にかけて、気持ちばかりが焦ってしまうこの季節

無意味なSNSへの投稿や閲覧に使用しているほんの一部の時間を

この呼吸法を使用したメディテーションタイムに使ってみませんかニコビックリマークビックリマークビックリマーク

 

それでは、ナディショーダナの方法を以下に説明させていただきますダウン

 

●姿勢

1.背筋をのばせる姿勢で座ります。

※正座・胡坐なんでもOK

※骨盤をしっかり立てます

2.アゴを引き、首筋を伸ばします。

3.右手は、薬指と小指を曲げて、親指で右鼻腔を押さえる

4.左手は、人差し指と親指で輪を作り残りの指は伸ばして、

「智慧の印」を結び、左膝の上に置きます。

 

●呼吸法

1.右手の親指で、右鼻を塞ぎ、
左の鼻の穴から、息を吸い込みます。

2.左薬指と小指で左鼻腔をブロックして、右鼻から息を吐きます。そのまま右鼻から息を吸い込みます。

3.右鼻をブロックして、左鼻から吐きます。

4.1~3をセットとし、約10回セット繰り返します。

 

☆左右の吸気と呼気は同じ長さで行いましょう。はじめは難しいですが、辛抱強く続ければ同時間行えるようになります。

 

●●●●●レッスンスケジュール●●●●●

 

 

 

 

 

ヨガで冬支度しよう!(ポーズ編)

 

異常に暑かった今年の夏でしたが、ここ数週間ですっかり秋を感じる季節になりましたねもみじ星空

 

太陽がキラキラしていて、湿度も低く過ごしやすい季節のはずなのに

『何となく気持ちがそわそわして、落ち着かない。集中力が欠けてしまう。』

『寒暖の差についていけず、体調を崩してしまった。』

などの経験をされている方も多いのではないでしょうかガーンドクロ

 

Autum Yoga

 

ヨガのアーユルヴェーダ的な観点からいうと、

それは私たちの体の中の【風=冷たい、乾燥している、軽い】が優勢になっているからなのです。

これは私たち人間の体が自然と強く結びついている証拠でもあります霧霧霧

 

本日はこの厄介な季節をヨガでどう乗り切るのか、毎日のプラクティスに取り入れてもらいたいポーズのお話をしていきますねニコ

 

 

まずは、この2つのポーズ。

 

●チャイルドポーズ 

●立位の前屈 

 

これらのポーズは私たちの意識を内へ内へと導いてくれます。

こんなイメージをしてみて下さい、

お外でアクティブにたくさんの友人と過ごした夏が終わり、

自宅でゆっくりと過ごすことが多くなり、

意識は注意深くご自身へと向けられている。。。

この2つのポーズは“グラウンディング”を感じる最も代表的なものです。

周りで起こっている変化を受け止めながらも

変化に流されることのない自分軸にフォーカスしたポーズともいえるでしょうドキドキ

次にお勧めなのがこの2つのポーズ。

 

●椅子のポーズ

●船のポーズ 

 

 

椅子のポーズは数呼吸するだけで

腿の表裏がブルブルし始め、

上半身もカァー!っと熱くなってきますあせる

実際にやっていただけるとお分かりになると思いますが

ポーズを解きたくなる感情の波が何度も何度もやってきますあせる

ですが、そこを少し踏ん張って長めのポーズキープを試みてください。

ポーズを解いた時の達成感、爽快感がハンパないですおーっ!おーっ!おーっ!

船のポーズも見た目通り腹筋全体をガンガン使用する、とてもアクティブなポーズです。

イメージとしては

息を吸うときに肩の力を抜いて胸を空に向けて太陽のエネルギーをもらうように

息を吐くときにはふわっと雲のベッドに身をゆだねるように。。。

お腹以外の全ての部分の力を抜いてみます。

 

 

本日は4つのポーズを紹介させていただきましたメモメモメモ

どれもシンプルなものですが

説明させていただいたようなイメージを大切にして行っていただくと

実はとても奥深いポーズだということに気づかれると思います宝石紫宝石紫宝石紫

 

是非、秋のプラクティスに取り入れてみてくださいねもみじもみじもみじ

 

次回は【ヨガで冬支度(呼吸編)】についてお話しさせていただきます。

お楽しみにウシシウシシウシシ

 

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

土曜の朝活ヨガ 10~11時、関内駅から徒歩13分!! ヨガ初心者さん大歓迎です!!

お待ちしております♡

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

 

ヨガ後のママの表情に激変(‘;’)!!

 

 

本日、子育てサロンにて第一回親子ヨガが開催されましたニコニコ

 

IMG_2507

 

親子ヨガといっても

就園前の1歳6か月のお子様が対象なので

Babyちゃんとアイコンタクトを取りながら

ママが深い呼吸とシンプルなポーズで進行していくヨガですウインク

 

40分もの間

想像以上にBabyちゃんたちは静かに

ママの動きや呼吸に興味津々で観察してくれていましたお願いお願いお願い

 

科学的な証明がされているかどうかはわかりませんが

母親がゆったりすると

自然と子供も落ち着くのかもしれませんねニコニコニコニコニコニコ

 

産後は全く体を動かしていないという方がほとんどドクロダウンダウンダウン

 

レッスン中のママたちの表情

それはそれは【今を思い切り感じきる】でした宝石紫宝石紫宝石紫

 

最後胸の前で合唱しマントラを唱え終わったときの生徒さんの表情を見る瞬間は

いつもこの仕事をしててよかったという瞬間 宝石緑宝石緑宝石緑

 

私が子育て真っただ中の時もこんな機会に恵まれていれば

もっと子供たちの可愛い盛りを余裕をもって楽しめたかもしれないキョロキョロと、

ちょっとジェラシーチューチューチュー

 

定期イベントになるといいなラブラブラブラブラブラブ

 

お問い合わせは本牧原ケアプラザの古嶋さんまで電話電話電話

 

またママたちの緩んだほんわか笑顔を見るのが楽しみです音譜音譜音譜

 

出張レッスンも賜っております

お問合せはgucyanhk@gmail.comまでニコニコ

右差し右差し右差しレッスンスケジュールhttps://yoggihideko.wordpress.com/218-2/

 

 

 

 

 

 

ポーズのホールド時間なが~~!そうかしら??

 

 

いつものことなのだが、、、、

よく言われることなのだが、、、

『先生のレッスン、呼吸なっが~』と先日も言われてしまった。(よくぞ言ってくれた!)

身体のコンディションは毎日違うし、

皆それぞれのフィットレスレベルも違うので、私の呼吸に合わせる必要は全くなし。

今日自分が一番快適だと思える長さと深さで呼吸してね♡

って伝えても、皆さん律儀なので!指導してる人の呼吸の長さに合わせちゃうらしい

(もう少し良い呼吸指導をせねば!とりあえず、その話はおいといて。)

 

聞いてみると、その生徒さんはヴィンヤサヨガのような一呼吸一動作のフローな動きと比べてそう感じたらしい。

ここで私のヨガ歴を振り返ってみると。。。

ビクラムヨガ(別名 リンチヨガ笑 摂氏40℃の室内でポーズのホールド時間?半端じゃありません)

➡ちょろちょろハタヨガ

➡全米ヨガアライアンス取得のために師事した先生はアイアンガーヨガ流派

➡ヨガセラピー(これまた、アイアンガーを起源としたトレーニング)

ヨガを始めたばかりのころは、

自分を追い詰める形で無になるのが心地よいのだと感じていたので

アイアンガーの先生に立て続けに指導されたときは

何か違うことをしてるんじゃないか?と衝撃を受けた。

とにかく解剖学的な事ばかり言ってて、全然気持ちよくないよ!って。

それが、自主練を地道に重ねて

同時に自分が指導する立場での経験も重ねている今

いやいや、アライメントできてなくてフローで動いても??って確信するようになったのだ。

 

一番懸念しなくてはならないのが、それによっておこるケガというのはいうまでもなく

ヴィンヤサヨガ(フローヨガ)はどちらかというとエアロビ、ジョギングがもたらす脳への効能に似ている。

確かに終わったときの達成感によるドーパミン大放出状態にはなるよね。

それに比べ、ひとポーズに少なくとも3呼吸することにより

自分の体、心にゆっくりと耳を傾けるスタイルのヨガは

自分への気付き、短所も長所もひっくるめてそのままの自分を受け入れる練習にフォーカスしたスタイルなのだと

ヨガ歴10年くらいで気づいたことなのだ。

 

ヨガの流派、スタイルはほんとうにそれぞれで

一概にあれはどーだ、これはどーだというほどシンプルに語れないとこなのだが、

これだけは覚えておいて!

 

『ありのままの自分を受け入れるには、注意深く自分を観察する必要がある。。

(自分と正面から向き合うのは恐怖さえ感じるけど)』

(Cognitive Theraphy 認知療法に似てる。)

 

港の見える丘公園日曜朝ヨガ
ぶるぶる寒くなるまで続けますよ~。是非お越しださい(★予約用​​​​​​要★)

これなくしたら、別にヨガじゃなくてもいいんじゃん?走ってりゃいいじゃん!

て思ってしまうのは私だけかしらね。。。

●●●レッスンスケジュール●●●

 

コクありすぎの豆腐とほうれん草のカレーレシピ(*’▽’)

 

 

秋ヨガリトリートの夜ご飯で食べていただいた

 

“豆腐とほうれん草のカレー”のレシピ

 

忘れないうちに紹介させていただきます。

 

私は必ずインドカレー屋さんに行くと

 

“サグチキン(ほうれん草と鶏肉のカレー)”をオーダーするほど

 

サグカレー好きなのですが、

 

いちおう(笑)ヨガリトリートだし

 

野菜だけで作れないかとリサーチしていて

 

このレシピの材料を見て“これはいける!”と思い

 

リハーサルなしの初挑戦で皆様に食していただいたのですが

 

よかった~大好評でした!

 

自分でいうのもなんですが(笑)本当においしかった。

 

お肉を使っていないのにこのコクの正体はレシピの中にありますよ(*^^*)

 

フードプロセッサーをあまり使用しないレシピに慣れている私たち日本人には

 

ちょっと面倒に映るかもしれないけど

 

アーユルヴェーダのレシピは消化を第一に優先するのでミキサー使いまくり

 

食べ物を消化するための体の負担を軽減してくれるんです

 

これを機にフードプロセッサーを使用するレシピ

いろいろ挑戦してみてくださいね!

 

材料

① スパイシー豆腐

  • オイル 小さじ2杯

  • 水切りした木綿豆腐2丁(水切りが面倒であれば焼き豆腐でもいけるかも!)1.5㎝角切り

  • 塩 大さじ1/4

  • クミンパウダー 小さじ1/2

  • ガラムマサラ 小さじ1/2 tsp garam masala

  • ガーリックパウダー 小さじ1/2 tsp

  • a generous pinch of kala namak optional

  • カイエンペッパー 小さじ1/2

 

フライパンで油を熱して、角切り豆腐投入。上記のスパイスを絡めるように炒める。

 

 

② ほうれん草のカレーベース

  • ほうれん草一袋 ゆでて軽くあく抜きして2cm幅ぐらいに切っておく。

  • 水 60cc

  • アーモンドミルクかココナッツミルク 60cc

  • カシューナッツ 大さじ2(水に浸しておく)

  • ガーリック 4粒

  • ショウガ 2,5cm分

  • チリペッパー お好みの量

  • トマト 一個小さく切っておく。

  • 塩 小さじ1/4

  • メープルシロップ 小さじ1

  • ガラムマサラ 小さじ1/4 garam masala

  • 刻み唐辛子(適量 最後に上にスプリンクルする分)

 

上記の材料全部をフードプロセッサーにかける(簡単すぎてすみません 笑)

 

①に②を加えて10~15分煮たら完成!!!

 

えっ!!?? ベジだけでこんなコク??びっくりしますよ~( ゚Д゚)

 

 

https://www.veganricha.com/2013/10/palak-tofu-tofu-in-spinach-curry-vegan.html

 

Hideko

 

 

 

秋♡軽井沢リトリートのご報告

 

今年2回目の軽井沢ヨガリトリート、秋のバージョンもみじもみじもみじ

 

お天気にも大変恵まれ 無事終了いたしましたニコ

 

 

降り続く雨

 

止む気配を全然見せてくれなかった前日は

 

ストーブを炊いてお食事の下ごしらえに没頭にやり

 

“秋雨の軽井沢もなかなかいいもんね~”と

 

お天気になることは完全に諦めていましたが、

 

駅に参加してくださったメンバーさんが現れると同時にピーカンアップアップアップ

 

きっと、いつも頑張っている私たちへの神様からの最高のプレゼントだったのでしょうね音譜音譜音譜

 

私のリトリートはかなり緩めのスケジューリング

 

なぜなら、いつも多くのことに急き立てられている生活から完全に離れていただきたいから。

 

するとね、すごく時間がゆったりと過ぎて

 

もっとじっくり目に映る自然に集中したり

 

自分の気持ちが整理できたりするから本当に不思議。

 

これも私が今まで10年間経験してきたこと

ストレスフルな海外生活から毎年逃げるようにここに戻りゲホゲホ

完全にリセットするまで計画的に時間を過ごすことを辞めてみる

 

そんな時間を過ごした後はまた頑張れるドキドキドキドキドキドキ

 

一泊なのでなかなか難しいとは思いますが

 

そんな種類の気づきを得ていただくことができたら嬉しいなと思います。

 

来年は8月のお盆あたりに2泊コースも考えております。

 

今年参加してくださったメンバーさんは

 

田舎のご実家に帰省するような気持ちでまた来ていただきたいですし

 

少人数田舎暮らし体験のようなゆる~いヨガリトリートに興味のある方

 

お気軽にご参加していただけたらと思いますニコラブラブ

 

今年も残すところ後2か月ビックリマーク

そして、春が来て、夏が来て、

再び皆さんと濃い時間が過ごせるのを楽しみにしておりますウシシ

 

 

 

 

ヨガ始めると人生最大の転機が訪れちゃう?

これはただの偶然かもしれないし、必然なのかもしれない。

 

実際に私も丁度全米アライアンス200時間のトレーニング中に無謀な決断を下した一人。

 

IMG_2214.jpg

 

まったくウジウジ悩まず潔く。。。。。

 

なんてことを思い出したのは

 

先週レッスンに来てくださった生徒さんが、ちょうど私のレッスンにき出したのと同時期に

 

21年も!!勤めた近場の会社を辞め、通勤時間のかかる職場に転職したという話を聞いて

 

でた~~~!って思っちゃったのですよ。

 

心と体は密接な関係でつながれている→

まずは体に目を向ける→

なんか心にまで意識が向いてくる感じがつかめるようになる→

自分の本心と向き合うことが怖くなくなる→

10年後ではなく、1年後ではなく、明日ではなく、今どうしたいのか、するべきなのかが明確になる

 

そして、それを行動に移す勇気が知らず知らずのうちに湧いてくる みたいな感じかな。

 

こればっかりは心のことだし、

 

ちょっとスピリチュアルなことでもあったりするから、

 

あまり論理的には説明できないのだけど。

そうなっってくると、もう今まで気になっていた周りからの評価とか、世間体とかどーでもよくなる(言葉乱暴ですが)

 

良い意味で人は人と認められるようになるから優しくなれる。

 

やっぱり、偶然じゃないよね、これ。

9月のHideko Yogaのスケジュールはこちら➡*Lesson Schedule*