ヨガは運動ではなく、じゃ、なに?

 

 

ヨガと聞いて

ほとんどの方が『身体のトレーニング』をイメージされると思います。

 

もちろん私もその一人でした。

 

初めてチャレンジした流派はビクラムヨガ

別名“ブートキャンプヨガ”と呼ばれるほど

それはそれは身体的にかなりハードな流派。

 

 

images (15)

 

 

摂氏40℃の室内で、ポーズの時間は“これでもか!”というほど長く

レッスンを終えるころには身体が完全燃焼して

何かを成し遂げたときの達成感のようなものを得られることが

当時はとても心地よいと感じていたのです。

 

それから10数年スタジオに通いながらセルフプラクティスも継続し

全米アライアンス200時間の取得のため

何となく選んだ養成学校の先生が

アイアンガーと呼ばれる流派のトレーニングを受けてきた方でした。

 

その流派はヨガプロップス(ストラップ、ブロック)を頻繁に利用して、

『絶対無理をしない。』事をモットーにしています。

また、解剖学的、ヨガ哲学的アプローチでポーズを練習するので、説明が多い!

 

初めは『こんな気持ちの悪いヨガ、なんのためにやってるの!!??』

と思ってしまったほど。

 

それもそのはず

それまでは自分の体の細部に意識を向けることなく

ダンスをするように思うがままに動きたいように身体を動かしてきたのだから。

アイアンガーヨガに対してネガティブな感情を抱きつつも

何かを感じたのでしょう、、、、

 

この流派の答えが見たくて、辛抱強く継続を試みました。

すると、少しづつではありますが

 

200時間のトレーニング中は

ちんぷんかんぷんで何を言いたいのか

さっぱり理解できなかったヨガ哲学の内容が

自分の中に浸透してくるのを感じたり

 

マットの上以外でも

マットの上で練習したことを思い出して姿勢に気をつけたり

 

夜お酒を飲んだ次の日の身体やメンタルの状態を

客観視できるようになったり

 

仕事を選ぶ際

長い目で見て何を選択するべきかの決断ができたり。。。。

 

その結果として、当然身体にも心にも良いことが起こってくる。

 

これは、

『自分の体、心の声を聞いてあげることができるようになった。』という

とてもシンプルで

もともと我々人間が生まれ持った素晴らしい能力です。

 

究極のところ自分のケアは実は自分でしかできないのではないかと。

だって、他人はあなたの体や心を感じることはできないのだから。

整体、針、マッサージで他人に身をゆだねて

不具合を治してもらおうと思っても

元に戻ってしまうのはその為。

 

ここまで見えてくるとさらに、もっともっと、

自分自身をいろいろな方向から探求してみたくなる。

 

ヨガは身体だけのトレーニングではなく

ライフスタイルそのものなのです。

 

土曜の朝活ヨガ(関内徒歩10分ちょい!)始まります!!

第一回目は11/17(土)10:00~11:00 ☆予約要☆

 

 

 

 

 

広告

ヨガで冬支度しよう!(ポーズ編)

 

異常に暑かった今年の夏でしたが、ここ数週間ですっかり秋を感じる季節になりましたねもみじ星空

 

太陽がキラキラしていて、湿度も低く過ごしやすい季節のはずなのに

『何となく気持ちがそわそわして、落ち着かない。集中力が欠けてしまう。』

『寒暖の差についていけず、体調を崩してしまった。』

などの経験をされている方も多いのではないでしょうかガーンドクロ

 

Autum Yoga

 

ヨガのアーユルヴェーダ的な観点からいうと、

それは私たちの体の中の【風=冷たい、乾燥している、軽い】が優勢になっているからなのです。

これは私たち人間の体が自然と強く結びついている証拠でもあります霧霧霧

 

本日はこの厄介な季節をヨガでどう乗り切るのか、毎日のプラクティスに取り入れてもらいたいポーズのお話をしていきますねニコ

 

 

まずは、この2つのポーズ。

 

●チャイルドポーズ 

●立位の前屈 

 

これらのポーズは私たちの意識を内へ内へと導いてくれます。

こんなイメージをしてみて下さい、

お外でアクティブにたくさんの友人と過ごした夏が終わり、

自宅でゆっくりと過ごすことが多くなり、

意識は注意深くご自身へと向けられている。。。

この2つのポーズは“グラウンディング”を感じる最も代表的なものです。

周りで起こっている変化を受け止めながらも

変化に流されることのない自分軸にフォーカスしたポーズともいえるでしょうドキドキ

次にお勧めなのがこの2つのポーズ。

 

●椅子のポーズ

●船のポーズ 

 

 

椅子のポーズは数呼吸するだけで

腿の表裏がブルブルし始め、

上半身もカァー!っと熱くなってきますあせる

実際にやっていただけるとお分かりになると思いますが

ポーズを解きたくなる感情の波が何度も何度もやってきますあせる

ですが、そこを少し踏ん張って長めのポーズキープを試みてください。

ポーズを解いた時の達成感、爽快感がハンパないですおーっ!おーっ!おーっ!

船のポーズも見た目通り腹筋全体をガンガン使用する、とてもアクティブなポーズです。

イメージとしては

息を吸うときに肩の力を抜いて胸を空に向けて太陽のエネルギーをもらうように

息を吐くときにはふわっと雲のベッドに身をゆだねるように。。。

お腹以外の全ての部分の力を抜いてみます。

 

 

本日は4つのポーズを紹介させていただきましたメモメモメモ

どれもシンプルなものですが

説明させていただいたようなイメージを大切にして行っていただくと

実はとても奥深いポーズだということに気づかれると思います宝石紫宝石紫宝石紫

 

是非、秋のプラクティスに取り入れてみてくださいねもみじもみじもみじ

 

次回は【ヨガで冬支度(呼吸編)】についてお話しさせていただきます。

お楽しみにウシシウシシウシシ

 

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

土曜の朝活ヨガ 10~11時、関内駅から徒歩13分!! ヨガ初心者さん大歓迎です!!

お待ちしております♡

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

 

ヨガ後のママの表情に激変(‘;’)!!

 

 

本日、子育てサロンにて第一回親子ヨガが開催されましたニコニコ

 

IMG_2507

 

親子ヨガといっても

就園前の1歳6か月のお子様が対象なので

Babyちゃんとアイコンタクトを取りながら

ママが深い呼吸とシンプルなポーズで進行していくヨガですウインク

 

40分もの間

想像以上にBabyちゃんたちは静かに

ママの動きや呼吸に興味津々で観察してくれていましたお願いお願いお願い

 

科学的な証明がされているかどうかはわかりませんが

母親がゆったりすると

自然と子供も落ち着くのかもしれませんねニコニコニコニコニコニコ

 

産後は全く体を動かしていないという方がほとんどドクロダウンダウンダウン

 

レッスン中のママたちの表情

それはそれは【今を思い切り感じきる】でした宝石紫宝石紫宝石紫

 

最後胸の前で合唱しマントラを唱え終わったときの生徒さんの表情を見る瞬間は

いつもこの仕事をしててよかったという瞬間 宝石緑宝石緑宝石緑

 

私が子育て真っただ中の時もこんな機会に恵まれていれば

もっと子供たちの可愛い盛りを余裕をもって楽しめたかもしれないキョロキョロと、

ちょっとジェラシーチューチューチュー

 

定期イベントになるといいなラブラブラブラブラブラブ

 

お問い合わせは本牧原ケアプラザの古嶋さんまで電話電話電話

 

またママたちの緩んだほんわか笑顔を見るのが楽しみです音譜音譜音譜

 

出張レッスンも賜っております

お問合せはgucyanhk@gmail.comまでニコニコ

右差し右差し右差しレッスンスケジュールhttps://yoggihideko.wordpress.com/218-2/

 

 

 

 

 

 

ポーズのホールド時間なが~~!そうかしら??

 

 

いつものことなのだが、、、、

よく言われることなのだが、、、

『先生のレッスン、呼吸なっが~』と先日も言われてしまった。(よくぞ言ってくれた!)

身体のコンディションは毎日違うし、

皆それぞれのフィットレスレベルも違うので、私の呼吸に合わせる必要は全くなし。

今日自分が一番快適だと思える長さと深さで呼吸してね♡

って伝えても、皆さん律儀なので!指導してる人の呼吸の長さに合わせちゃうらしい

(もう少し良い呼吸指導をせねば!とりあえず、その話はおいといて。)

 

聞いてみると、その生徒さんはヴィンヤサヨガのような一呼吸一動作のフローな動きと比べてそう感じたらしい。

ここで私のヨガ歴を振り返ってみると。。。

ビクラムヨガ(別名 リンチヨガ笑 摂氏40℃の室内でポーズのホールド時間?半端じゃありません)

➡ちょろちょろハタヨガ

➡全米ヨガアライアンス取得のために師事した先生はアイアンガーヨガ流派

➡ヨガセラピー(これまた、アイアンガーを起源としたトレーニング)

ヨガを始めたばかりのころは、

自分を追い詰める形で無になるのが心地よいのだと感じていたので

アイアンガーの先生に立て続けに指導されたときは

何か違うことをしてるんじゃないか?と衝撃を受けた。

とにかく解剖学的な事ばかり言ってて、全然気持ちよくないよ!って。

それが、自主練を地道に重ねて

同時に自分が指導する立場での経験も重ねている今

いやいや、アライメントできてなくてフローで動いても??って確信するようになったのだ。

 

一番懸念しなくてはならないのが、それによっておこるケガというのはいうまでもなく

ヴィンヤサヨガ(フローヨガ)はどちらかというとエアロビ、ジョギングがもたらす脳への効能に似ている。

確かに終わったときの達成感によるドーパミン大放出状態にはなるよね。

それに比べ、ひとポーズに少なくとも3呼吸することにより

自分の体、心にゆっくりと耳を傾けるスタイルのヨガは

自分への気付き、短所も長所もひっくるめてそのままの自分を受け入れる練習にフォーカスしたスタイルなのだと

ヨガ歴10年くらいで気づいたことなのだ。

 

ヨガの流派、スタイルはほんとうにそれぞれで

一概にあれはどーだ、これはどーだというほどシンプルに語れないとこなのだが、

これだけは覚えておいて!

 

『ありのままの自分を受け入れるには、注意深く自分を観察する必要がある。。

(自分と正面から向き合うのは恐怖さえ感じるけど)』

(Cognitive Theraphy 認知療法に似てる。)

 

港の見える丘公園日曜朝ヨガ
ぶるぶる寒くなるまで続けますよ~。是非お越しださい(★予約用​​​​​​要★)

これなくしたら、別にヨガじゃなくてもいいんじゃん?走ってりゃいいじゃん!

て思ってしまうのは私だけかしらね。。。

●●●レッスンスケジュール●●●

 

コクありすぎの豆腐とほうれん草のカレーレシピ(*’▽’)

 

 

秋ヨガリトリートの夜ご飯で食べていただいた

 

“豆腐とほうれん草のカレー”のレシピ

 

忘れないうちに紹介させていただきます。

 

私は必ずインドカレー屋さんに行くと

 

“サグチキン(ほうれん草と鶏肉のカレー)”をオーダーするほど

 

サグカレー好きなのですが、

 

いちおう(笑)ヨガリトリートだし

 

野菜だけで作れないかとリサーチしていて

 

このレシピの材料を見て“これはいける!”と思い

 

リハーサルなしの初挑戦で皆様に食していただいたのですが

 

よかった~大好評でした!

 

自分でいうのもなんですが(笑)本当においしかった。

 

お肉を使っていないのにこのコクの正体はレシピの中にありますよ(*^^*)

 

フードプロセッサーをあまり使用しないレシピに慣れている私たち日本人には

 

ちょっと面倒に映るかもしれないけど

 

アーユルヴェーダのレシピは消化を第一に優先するのでミキサー使いまくり

 

食べ物を消化するための体の負担を軽減してくれるんです

 

これを機にフードプロセッサーを使用するレシピ

いろいろ挑戦してみてくださいね!

 

材料

① スパイシー豆腐

  • オイル 小さじ2杯

  • 水切りした木綿豆腐2丁(水切りが面倒であれば焼き豆腐でもいけるかも!)1.5㎝角切り

  • 塩 大さじ1/4

  • クミンパウダー 小さじ1/2

  • ガラムマサラ 小さじ1/2 tsp garam masala

  • ガーリックパウダー 小さじ1/2 tsp

  • a generous pinch of kala namak optional

  • カイエンペッパー 小さじ1/2

 

フライパンで油を熱して、角切り豆腐投入。上記のスパイスを絡めるように炒める。

 

 

② ほうれん草のカレーベース

  • ほうれん草一袋 ゆでて軽くあく抜きして2cm幅ぐらいに切っておく。

  • 水 60cc

  • アーモンドミルクかココナッツミルク 60cc

  • カシューナッツ 大さじ2(水に浸しておく)

  • ガーリック 4粒

  • ショウガ 2,5cm分

  • チリペッパー お好みの量

  • トマト 一個小さく切っておく。

  • 塩 小さじ1/4

  • メープルシロップ 小さじ1

  • ガラムマサラ 小さじ1/4 garam masala

  • 刻み唐辛子(適量 最後に上にスプリンクルする分)

 

上記の材料全部をフードプロセッサーにかける(簡単すぎてすみません 笑)

 

①に②を加えて10~15分煮たら完成!!!

 

えっ!!?? ベジだけでこんなコク??びっくりしますよ~( ゚Д゚)

 

 

https://www.veganricha.com/2013/10/palak-tofu-tofu-in-spinach-curry-vegan.html

 

Hideko

 

 

 

秋♡軽井沢リトリートのご報告

 

今年2回目の軽井沢ヨガリトリート、秋のバージョンもみじもみじもみじ

 

お天気にも大変恵まれ 無事終了いたしましたニコ

 

 

降り続く雨

 

止む気配を全然見せてくれなかった前日は

 

ストーブを炊いてお食事の下ごしらえに没頭にやり

 

“秋雨の軽井沢もなかなかいいもんね~”と

 

お天気になることは完全に諦めていましたが、

 

駅に参加してくださったメンバーさんが現れると同時にピーカンアップアップアップ

 

きっと、いつも頑張っている私たちへの神様からの最高のプレゼントだったのでしょうね音譜音譜音譜

 

私のリトリートはかなり緩めのスケジューリング

 

なぜなら、いつも多くのことに急き立てられている生活から完全に離れていただきたいから。

 

するとね、すごく時間がゆったりと過ぎて

 

もっとじっくり目に映る自然に集中したり

 

自分の気持ちが整理できたりするから本当に不思議。

 

これも私が今まで10年間経験してきたこと

ストレスフルな海外生活から毎年逃げるようにここに戻りゲホゲホ

完全にリセットするまで計画的に時間を過ごすことを辞めてみる

 

そんな時間を過ごした後はまた頑張れるドキドキドキドキドキドキ

 

一泊なのでなかなか難しいとは思いますが

 

そんな種類の気づきを得ていただくことができたら嬉しいなと思います。

 

来年は8月のお盆あたりに2泊コースも考えております。

 

今年参加してくださったメンバーさんは

 

田舎のご実家に帰省するような気持ちでまた来ていただきたいですし

 

少人数田舎暮らし体験のようなゆる~いヨガリトリートに興味のある方

 

お気軽にご参加していただけたらと思いますニコラブラブ

 

今年も残すところ後2か月ビックリマーク

そして、春が来て、夏が来て、

再び皆さんと濃い時間が過ごせるのを楽しみにしておりますウシシ

 

 

 

 

2018猛暑!軽井沢ヨガリトリートご報告『食事編』

 

2018夏軽井沢ヨガリトリート(少人数制、女子限定)霧ラブラブ

参加してくださった皆様のおかげで、無事終了することができましたキラキラ

当初の予定では、夕飯は近くのヴィーガンレストランでということだったのですが

そこはランチしか営業していないことが発覚びっくりガーン

女子限定、少人数制のプライベート感覚ありありのヨガリトリート指輪

えぇーいビックリマーク私がつくっちゃえ!!ってことで

普段私が食生活に取り入れている多様なインドスパイスを使用した夕飯ということに決定照れ

いちかばちかで(笑)ご提供させていただきましたてへぺろ

IMG_2009-tile

反響は。。。。。  やはり女子目 興味津々なご様子で食していただきましたおねがい

体、心の健康は一日にして成らず

 

今日口にしたものは3か月後に様様な結果となり表面化します

ということで、皆様にも少しずつこれから普段の生活に取り入れていただきたくべく

リトリートでお出しさせていただいたメニューを公開させていただきますひらめき電球

************************************************************************

①南インド風カレー https://chefgohan.gnavi.co.jp/detail/2403 リピ率高いレシピ

②ターメリックライス

③ズッッキーニのフェネグリーク炒め 食べやすい大きさに切った季節の野菜とフェネグリークをフライパンに入れ蒸焼にした後、好みのオイルでさっと炒める。ポイントはフェネグリークは固いので野菜と一緒に蒸す過程で柔らかくする事と、基本的にどのオイルも火を通してしまうことにより酸化してしまい体にとって残念なクオリティーになってしまうので、火を通す時間は最小限にとどめる この2点です。

④ビーツと玉ねぎのクミンホットサラダ ビーツも玉ねぎも高繊維な野菜。消化しやすいよう、カットするときは繊維に垂直に切っていきます。 ③と同様蒸して、野菜がちょうどいい硬さになったところでクミンシードとオイルを加えさっと炒める 最後岩塩で味をととのえる

************************************************************************

ちなみに今回使用したインドスパイスの種類、効能を下記にダウン( ..)φメモメモしておきますクリップ

私がこういったスパイスを食に取り入れてみるきっかけとなったのは3年前

全米ヨガアライアンス200時間のトレーニングでアーユルヴェーダと出会ってから

最初はレシピ通りに作っていましたが 日本食に慣れている私たちがそれをそのまま取り入れるのは無理があるのでははてなマークと思い始め

最近はゆる~く楽しみながら

そして食した後の体、心の変化に意識を向けて 少しずつ実践していますニコニコ

●ターメリック インド料理には欠かせないスパイス。抗菌作用が強く、肝臓の働きを助ける。

●カルダモン(カレーに使用)脂肪を燃焼させる、口臭をとるなどの薬効のほかに、気持ちを安らげてリラックスさせる精神的な効用を併せ持つ。古くは媚薬にも使われていた。

●コリアンダー(カレーに使用)デトックス効果を秘めており、体内に溜まった重金属の排出にも役立つといわれてる。また、駆風作用により、腸内に溜まったガスの排出も。その他、鎮静作用があり、偏頭痛などの症状緩和にも効果があるといわれている。

●クミン(カレー、炒め物に使用)工夫作用があり、特に胃や腎臓を守るとされる。食欲の出る芳香でインド料理のベースとなる

●フェネグリーク http://taberugo.net/628

ヨガ(ポーズをとる時)も、食するときも、人間関係も、仕事も頑張りすぎちゃいけないニコニコ

頑張ると色々なことが見えなくなってしまうから

ゆったりとした心構えで色々取り組んでいくと

意識を内に向けることができる=自分に本当にあった日々の過ごし方が分かってきて

ありのままの自分を受け入れるのが怖くなくなるよーウインクウインクウインク

************************************************************************

2018残暑♡軽井沢ヨガリトリート リスケジュールしました!9/22〜23

東京から新幹線で1時間のマイナスイオンパラダイス

クービック予約システムから予約する

● 猛暑なんぞぶっ飛ばせ!の港の見える丘公園フランス山パーク日曜朝ヨガ

また今週末から復活です!!

クービック予約システムから予約する

************************************************************************

パーソナルケアプログラム始まります(*‘∀‘)

なぜこんな暑い季節に晴れ照れ照れ照れ

パーソナルヨガセッションスタート??

私自身もよくわからいのですが

ヨガインストラクターの仕事について3年が経過し

パーソナルレッスンがいかに効果を早く確実な結果へとつながるか

をひしひしと実感しているからのような気がしますひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

(たまたまこの季節チュー

こちらのパーソナルケアでは、個々の生徒さんの体質習慣、生活スタイルを考慮したうえで

 

① カスタムメードのヨガレッスン(毎回75分)

② 食事の種類、取り方のアドバイス

③ 時間の過ごし方(思わしくない習慣を修正していく方法)のアドバイス

を提供させていただいております。

 

 

 

 

今あるご自身の姿、心は今までの過ごし方(ライフスタイル)が反映されています目 (よくも悪くも!)

 

私たちは普段そこには目を向けずに過ごしていますが、

 

自分を変えるためには

 

『まずは、ありのままの姿を見つめ、認めること』から始まります目

 

 

自分と見つめあう時間(ヨガレッスン)を行う

何かに気づく

改善してみる

変化に気づく

そして、良い方向に進み始めたことがわかると、やがてそれが習慣化し、もう後戻りしない、したくないアップへと

 

変化していくのですアップ

一年継続してレッスンを受けてくださった生徒さんたちの変化については

『生徒さん1年で確実な変化(´艸`*)めちゃ嬉しい♡』

パーソナルヨガレッスンにおいて、

私の今までの指導経験で感じた最大のメリットは、

 

私、指導者が個人の生徒さんの呼吸に意識を向け動きを誘導していくことができる点だと強く感じております照れ

 

ヨガをするにあたり、動きと呼吸がちぐはぐになるほど不快なことはありませんえーん

自分を変えたい方、もっと生きやすくなりたい方、

潜在能力を引き出したい方、

是非、まずはカウンセリングにいらしてみてくださいドキドキドキドキドキドキ

初回カウンセリング料金¥3000 (40分)

クービック予約システムから予約する

 

直接メールでもお申込みいただけます➡gucyanhk@gmail.com

☆開催場所、日時は相談の上決定します。

生徒さん1年で確実な変化(´艸`*)めちゃ嬉しい!!

 

あれっ?なんだか体型変わったよね?やせた?

 

 

image (35)-1

 

最近、週一で約一年コンスタントにスタジオに通ってきてくださっている多くの生徒さんたちにそう聞く事が多々あったのですが

 

皆さん口を揃えて

 

『でも、体重は変わってないんです!!』と。

 

分かります?この意味。。。

 

そうなんです、筋肉は脂肪よりも重いので、脂肪が筋肉に変化したということなのですね。

 

とにかく、デコルテのラインとかめちゃ綺麗になってる!

 

私は溶岩スタジオ

 

いわゆるホットヨガでも多くレッスンを受け持たせていただいているのですが

 

ホットヨガ=動かないで汗かいてやせたい。。。

 

とあわよくばの考えをもって始められる方がほとんど。

 

でも、私は正直に言っちゃいます。

 

残念ながら汗かいてるだけでは、なにも変わらないよ。。。と

 

(汗かいて、デトックス効果くらいはあるでしょうけどね。)

 

だから、『あの先生のヨガはきつい、ホールド時間が長くて、もう受けたくない』

 

と仰って辞めていく生徒さんもたくさんいました。

 

でも、私は嘘つきたくなかったし

 

皆さんお忙しい時間をさいて来てくださってるわけだから

 

結果を出さないといけないので、クラスのスタイルは絶対に変えませんでした。

 

ところで

 

そもそも、ヨガをやっている間いっちばーん大切なことは

 

『安定で快適な“呼吸”』ができているかどうか。

 

苦しい=無理をしているという事実を最初認めてあげると事がスタート地点

 

スケジュールの関係で自分のレベルにあったクラスをいつも受けられるとは限りませんよね。

 

だから、どんなスタイル、強度のクラスに参加しても

 

『今日の自分はどのへんなのか?』を知るために、レッスンの最初の数分瞑想をしますよね

 

インストラクターやアスリートは別として

 

トレーニングが中心の毎日を送っている人は少ないはず

 

そこで18年の自主練を練りに練って編み出したのが私のこのヨガのスタイル

 

きっついけど(ところ、どころで  笑)

 

そこには緊張と弛緩が織り交ざったシーケンス(ヨガポーズの順序)があり

 

しっかりと瞑想状態にも入ることができます

 

ご興味のある方は、まずは半年! Hidekoのパーソナルレッスン受けてみてね

 

↓↓↓↓↓

 

クービック予約システムから予約する

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の軽井沢リトリート夜ごはんメニュー決定❣

 

 

今年の夏のリトリートの夜ご飯メニュー、大体決まりました(^-^)

 

せっかくなので

 

普段の食生活ではあまり取り入れてらっしゃらないであろう

 

インドスパイスに挑戦していただきたく!!!

 

 

IMG_1728

 

 

下記のメニューになりました↓↓↓↓↓↓

 

 

〇 軽井沢地元季節グリーンサラダ+人参ジンジャードレッシング

 

〇ズッキーニのフェヌグリークグリル

(フェネグリークの効能:消化力を高め、呼吸系や生殖器官に効く。)

 

〇ナイルレストラン(銀座の老舗インド料理屋さん)の南インド風カレー

 

〇玄米ターメリックライス

 

あとデザートは考え中。。。

 

お楽しみに♡

 

秋の軽井沢リトリート9/1~9/2♡早割第一弾 7月6日まで!!!

 

参加者さん募集中です。

 

皆様、お一人でご参加してくださる方がほとんどなので、お気軽にお越しください♡

 

 詳しくは→→→☆☆☆東京女子の駆け込み寺宿☆秋の軽井沢ヨガリトリート☆